お知らせ

教員/職員募集

工学研究科職員の公募に関する応募書類

ここからダウンロードできます。(Wordファイル:25KB)



長崎大学大学院工学研究科総合工学専攻構造工学コース教員公募【公募期間延長】
概 要 募集人員:准教授 1名
所属:大学院工学研究科システム科学部門人間環境科学分野
着任時期:平成31年8月1日以降できるだけ早い時期
教育研究分野:船舶海洋工学,航空工学,構造工学
担当予定科目等:学部の専門科目(構造材料学,実験・演習科目など) 、教養教育科目(全学モジュール、学部モジュール)、大学院専門科目(構造システム強度学特論,平面及び曲面構造特論)
なお、長崎大学は、「男女共同参画社会基本法」の趣旨に則り、男女共同参画を推進しています。「業績と能力」が同等であると認められる場合は女性を積極的に採用します。
機関名 長崎大学
部署名 工学研究科システム科学部門人間環境科学分野
機関種別 国立大学法人
所在地 〒852-8521 長崎県長崎市文教町1-14
職 種 准教授
勤務形態 常勤
人 員 1名
教育研究分野 船舶海洋工学,航空工学,構造工学
応募資格 1) 博士の学位を有する方、若しくは着任までに博士の学位を取得見込みの方。
2) 船舶や航空機の強度や振動特性に関する構造工学分野に造詣が深く,自身の研究分野において優れた業績があり,外部資金も調達しながら,教育・研究を意欲的に進められる方。
3) 科学者として真理の追求,工学人として社会へ還元できる技術の探求および国際人としての素養の修得に積極的に取り組み、着任後も継続できる方。
4) 当コースではこれまで建物,橋梁,自動車,船舶,航空機等々の製品ごとに構成されていた学問体系を構造工学を軸に整理統合し,広義の構造物を製作する技術者を育成するという教育・研究体制を構築しています。このことを理解し,賛同できる方。
5) 国際的な共同研究や学術交流も担える方。
6) 地域振興や再生など地域に根ざした構造工学の教育・研究に意欲のある⽅。特に,海洋再生エネルギーの開発に寄与し,地域に貢献できる方。
募集期間 平成31年3月7日~平成31年5月14日
着任時期 平成31年8月1日以降できるだけ早い時期
応募書類 1)履歴書(別記様式第2号):1通
2)研究業績書(別記様式第3号):1通
3)教育業績書(別記様式第4号):1通
4)研究概要(別記様式第5号):1通
5)今後の教育研究に対する抱負(別記様式第6号):1通
6)獲得した外部資金のリスト(別記様式第7号):1通
7)意見を聞くことができる方2人又は3人の氏名と連絡先:1通
8)主要論文の別刷5編以内(又はその写):各1部
9)本人の連絡先(TEL,E-mailアドレス):1通
指定の様式第2から第7号については、長崎大学工学部・大学院工学研究科ホームページの「教員・職員募集」の下記URLにアクセスし、「工学研究科職員の公募に関する応募書類」をダウンロードして使用して下さい。
http://www.eng.nagasaki-u.ac.jp/contents/01_02_05.html
※応募の秘密は厳守します。
応募期限 平成31年5月14日(火)必着
選考内容 第一次の書類選考後、面接を実施します。(なお、面接を行う際の旅費は自己負担とします。)
書類提出先 〒852-8521 長崎市文教町1-14
長崎大学工学部総務班 野崎 陽子
※封筒には「構造工学コース准教授応募書類在中」と朱書の上、書留で郵送して下さい。応募書類は返却いたしません。
連絡先 長崎大学大学院工学研究科総合工学専攻構造工学コース 中原 浩之
(TEL:095-819-2895、E-mail:nakaharahiroyuki@nagasaki-u.ac.jp