大学院工学研究科 博士前期課程 総合工学専攻 履修情報

ディプロマポリシー

 工学研究科博士前期課程総合工学専攻は,「自然と共生する技術社会の発展に貢献する工学教育研究拠点として,高い専門実践能力を修得しグローバルに活躍できる技術者人材を育成するとともに,多様な知的資産を創造する独創的研究を推進する。」という理念に即して,産業界のニーズに対応した高度専門技術者及び研究者を養成することを教育研究上の目的としている。この目的に則り,専門的・学際的知識,専門実践能力,技術創造能力,問題解決能力などを有し,学位審査基準を満たした者に対し学位を授与する。